297mm×210mm

額装:有り

 

『my beautiful tokyo』
三年半前に横浜から東京に移り住んで、「東京」のインサイダーになってから撮ってきた東京の写真たちの一部です。

それまではいつも多摩川を越える時に戦闘モードに切り替えて都内に出て、

そして多摩川を越えて神奈川県に帰る時にスイッチを切っていた日々でしたが、

都内に住むことで、どことなく「東京」の捉え方が変化したような気がします。
はっきり言ってあんまり大好きではない、東京。

3年住んでも心から好きになれていない。

もちろん、大好きな場所や人はたくさんいるけど。

なんとなく、「東京」という概念に違和感を持ちつづけていたりして。
そんなことを考えながらこの写真たちを見返していて気がついたことは、少なくともこの写真を撮った時、間違いなく俺は東京に心を動かされていて。

だからこそ、その時シャッターを切ったのだろうと。
いつになっても好きになれねぇ東京の、いつの間に無意識に愛していた一瞬です。マイ、ビューティフル、トーキョー。

これから先も大好きにはなれなさそうだけど。

 

artist:小見山 峻

my beautiful tokyo #3

¥57,200Price